AGA治療はプロペシア通販1択!

AGA治療はプロペシア通販1択

「最近生え際が後退してきた・・・?」「抜け毛が多いような・・・」などといったことに心当たりはありませんか。
AGAは「もしかして?」と少しでも思ったら治療を行わなければなりません。

ですが、なかなか行動に起こせないのがズボラ男子の特徴。
そんなズボラ男子でも簡単にAGA治療を行えるのが『プロペシア通販』なのです。

そんなプロペシア通販について詳しく見ていきましょう。

プロペシアとは?

プロペシアとは

毛髪へと成長停止や頭皮から抜けるように命令を出す男性ホルモンが作られることで、ヘアサイクルが乱れてしまいAGAが起こります。
しかしプロペシアを服用することで有効成分であるフィナステリドが、男性ホルモンの生成を防ぎます。するとAGAを根本から治療することが可能となり、ヘアサイクルを元に戻すことで毛髪を十分に育てることができるのです。

POINT

プロペシアはAGAを引き起こす男性ホルモンの生成を阻害!

実際に日本国内で行われたプリペシアの臨床試験では、3年間の服用で98%もの人がAGAの進行を食い止められた、またはAGAを改善できたという結果が出ています。
プロペシアはAGA治療に効果的な治療薬であることは、間違いなしなのです。

AGAやプロペシアの詳しい仕組みについて詳しく知りたい方はこちらから。

プロペシアは服用し続けないといけない!?

プロペシアを服用すると、AGAの根本となる男性ホルモンが作られるのを妨げます。
しかしプロペシアを服用しなくなると、男性ホルモンが再び作られ、抜け毛や薄毛が再発してしまいます。

AGAはその仕組みから完治することはありません。
どんな医薬品を使用しても完治することはなく、抜け毛や薄毛を防ぎたい間はずっと治療薬を服用しなくてはいけないのです。

POINT

AGAは完治不可
治療薬を服用し続けなければまたハゲる

1日1錠だから続けやすい

継続は力なり

服用しなくなると再び抜け毛や薄毛の症状に悩まされるAGA。
それらを防ぎたいのであれば、AGA治療薬を服用し続けなければなりません。

プロペシアの服用は注意すべき点がなく1日1錠の服用でいいため、継続して行わなければならないAGA治療の負担を減らしてくれます。

・1日1錠
・1錠1mgまで
・毎日同じ時間に服用するとGOOD
・3~6ヵ月は服用する

有効成分であるフィナステリドの持続時間は24時間となっているため、毎日同じ時間に服用すると、最大限の効果を継続して得られます
プロペシアは食事の影響を受けないため、服用を忘れてしまうという人はあまり時間の変動のない昼食時に服用する習慣をつけると、継続して服用できます。

プロペシアの効果が得られるまで、早くて3ヵ月、通常だと6ヵ月はかかります。
それまで効果が出なくても根気強く服用を続けましょう。
もし6ヵ月以上服用しても効果を得られない場合は、AGAではなくほかの脱毛症の可能性があります。
プロペシアの服用を中止し、医師に診てもらいましょう。

プロペシアの効果をUPさせる服用方法を知りたい方はこちらから。

プロペシアは代行通販からの購入が簡単!

代行通販サイトから購入する

服用も簡単で効果が得られる確率の高いプロペシア。
そんなプロペシアは代行通販サイトから簡単に購入できます。

国内でプロペシアを購入しようとすると、プロペシアは処方せん薬であるため病院から処方してもらう必要があります。
しかし病院から処方してもらうとなると、長い時間待って5~10分の診察で処方されるイメージ。たった5~10分のためだけに長らく待つのは面倒だし、なんなら病院へ行くまでの道のりすら面倒くさいと感じる人もいることでしょう。

しかし代行通販サイトなら、ムダに時間をかけずに簡単に購入できます
代行通販サイトは通常の通販サイトと同様にいつでもどこからでも購入でき、「購入する数量を選択→個人情報を入力→料金を支払う」という流れのため、簡単にそしてスムーズにプロペシアを購入できます。

代行通販サイトは海外からの購入なので言語が難しいのでは、と思われがちですが、日本人向けに運営されているサイトです。
そのためサイト内はすべて日本語で表記されており、手間をかけずに購入できるのもオススメする理由の一つです。

POINT

・自分の都合のいい時に購入できる
・サイト内は日本語表記のため購入が簡単

代行通販サイトや個人輸入について詳しく知りたい方はこちらから。

なぜ代行通販サイトから購入できるの?

国内では薬事法によって、処方せん薬であるプロペシアを扱えるのは病院または処方せんがある場合のみ薬局も含まれます。
そのためドラッグストアや通販、処方せんがない場合は薬局から購入することはできません。

しかしこれは薬事法があてはまる国内の話。
代行通販サイトはその多くが海外の業者によって運営されているため、薬事法が適応されません
また個人輸入を行ってプロペシアを手に入れることは、国によって認められています
そのため個人輸入をして購入する代行通販サイトからは、プロペシアの購入が可能なのです。

POINT

・代行通販サイトは薬事法適応外
・国によって医薬品の個人輸入は認められている

楽天・Amazonでは扱いなし

通販サイトからプロペシアを購入できるとなると、真っ先に思いつくのが楽天やAmazon。
しかし楽天やAmazonからプロペシアを購入することはできません

楽天やAmazonも日本の通販サイト同様に、薬事法が適応されるため処方せん薬であるプロペシアは購入できないのです。
楽天やAmazonから購入できる医薬品は、国内で承認されている一般用医薬品のみとなっています。

POINT

楽天・Amazonは薬事法が適応されるためプロペシアの購入不可